厚​岸​町​社​会​福​祉​協​議​会​(​法​人​本​部​)​
厚​岸​町​立​特​別​養​護​老​人​ホ​ー​ム​心​和​園​
qrcode.png
http://akkeshishakyo.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
社会福祉法人厚岸町社会福祉協議会
〒088-1115
北海道厚岸郡厚岸町梅香2丁目1番地 厚岸町社会福祉センター内
TEL.0153-52-7752
FAX.0153-52-6044
 

相談・貸付

 

新型コロナウイルス感染症の影響による休業などで生活費にお困りの方へ

新型コロナウイルス感染症の影響による休業などで生活費にお困りの方へ
   
新型コロナウイルス感染症の影響を受け生活にお困りの世帯へ貸付を行っています。
厚生労働省特設ページで詳しく説明しているのでご覧ください。
   
新型コロナウイルス感染症の影響を受けた方への貸付手続きを行っています
新型コロナウイルス感染症の影響を受け、収入の減少等により生活資金にお困りの世帯へ貸付手続きを行っています。
新型コロナ特例の貸付資金は次の2つです。
 
□緊急小口資金(12月28日まで受付します)
休業等により収入の減少があり、緊急かつ一時的な生計維持が必要な世帯が対象で、学校等の休業または、個人事業主等の場合は20万円、その他の場合は10万円を上限に受けることができます。
 
□総合支援資金(12月28日まで受付します)
収入の減少や失業等により生活に困窮し、日常生活の維持が困難となった世帯が対象で、世帯人員で(2人以上は月20万円、単身は月15万円と)貸付上限が異なります。
 
■■申込みについて■■
【令和2年4月28日より、申し込みは「郵送」となりました。申込み希望者は、北海道社会福祉協議会または当協議会ホームページより申込み用紙をダウンロードし、厚岸町社会福祉協議会まで≪郵送≫するか≪持参≫ください。ダウンロードできない方には、郵送いたしますので≪厚岸町社会福祉協議会≫までご連絡ください】
詳しくは、0153-52-7752までお電話ください。
 
北海道社会福祉協議会ホームページ
厚岸町社会福祉協議会ホームページ
 
 
≪申込みに必要な書類~ダウンロードするもの
緊急小口資金特例貸付 総合支援資金(生活支援費)特例貸付
緊急小口資金特例貸付 借入申込書 総合支援資金(生活支援費)特例貸付申込書
緊急小口資金特例貸付 借用書・重要事項説明書 総合支援資金(生活支援費)特例貸付借用書
収入の減少状況に関する申立書 収入の減少状況に関する申立書
〔記入例〕緊急小口資金特例貸付 借入申込書 〔記入例〕総合支援資金(生活支援費)特例貸付申込書
〔記入例〕緊急小口資金特例貸付 借用書・重要事項説明書 〔記入例〕総合支援費(生活支援費)特例貸付借用書
〔記入例〕収入の減少状況に関する申立書 〔記入例〕収入の減少状況に関する申立書
確認チェックリスト〔郵送する前に必ず確認してください〕 確認チェックリスト〔郵送する前に必ず確認してください〕
 
≪借入する方がご用意していただくもの(共通)≫
●世帯全員の住民票の原本(※マイナンバーの記載がないもの)
●借入申込者本人の確認書類のコピー(健康保険証、運転免許証、マイナンバーカードのいずれか)
●借入申込書者の預金通帳(キャッシュカード)支店名、口座番号がわかるページのコピー
 
※厚岸町社会福祉協議会へ郵送する前に必ず『チェックリスト』で必要書類をご確認ください。
 転居等により、借入申込者の現住所と住民票に登録している住所が異なる場合は、確認の連絡をする場合があります。
 転居により住所を変更、結婚・離婚等の理由により姓が変わった場合は「住所・氏名等変更届」の提出が必要です。
 借入申込書の貸付金振込先記入欄には、コピーした金融機関通帳の支店名・口座番号と同一のものを記入してください。
 郵送前にお電話いただければ、確認いたします。
 
■特記事項
・上記2つの資金は現金支給の給付金ではなく、あくまでも貸付金であり、償還(返済)していただく必要があります
・今回の特例措置では、新たに償還時において、なお所得の減少が続く住民税非課税世帯の償還について免除することができることとしています。
 
【お問合せ・申込先】

厚岸町社会福祉協議会
〒088-1115 厚岸町梅香2丁目1番地
就業時間は午前8時30分から午後5時15分まで(土・日・祝日はお休みです) 
TEL 0153-52-7752 FAX 0153-52-6044
 
   
生活福祉資金ご案内
生活福祉資金貸付制度は、ほかの貸付制度が利用できない低所得世帯や障害者・高齢者世帯の経済的自立と生活の安定を目指し、市町村の社協が窓口となって行っている制度です。
 
詳しくはこちらをご覧ください。北海道社会福祉協議会(生活福祉資金制度)
 
■この資金は、民生委員児童委員の方々と連携し、資金を必要としている方に貸付を行います。
   
厚岸町社協独自の貸付金【低所得者資金】について
低所得者資金貸付制度は厚岸町社協独自の制度です。「急にまとまったお金が必要になった」という町内の低所得世帯を対象に無利子でお貸しします。
 
○貸付限度額 50,000円
○返済利息 無利子
○返済方法 月賦などで2年以内の返済
○注意事項 連帯保証人が必要。ただし、民生委員、町外の方、高齢者または若年者等は保証人になれません。
○利用方法 まずは地区担当民生委員または厚岸町社協にご相談ください。面談の時間を調整させていただきます。
お問合せ

厚岸町社会福祉協議会
厚岸郡厚岸町梅香2-1 
TEL 0153-52-7752 FAX 0153-52-6044
 
 

福祉相談事業

福祉相談事業
 
 福祉相談事業では、地区福祉相談所と中央福祉相談所の開設、法律相談の実施の3つの事業を行っています。秘密は守られますので安心してご相談ください。
 
 
令和2年度『無料法律相談』のご案内
釧路弁護士会の協力により、年に3回弁護士が法律相談に応じます。(予約必要)
困っていることや悩んでいることがありましたら、これを機会にご相談ください。
 
○時 間 第1回、第3回は午後1時30分から(1件につき30分程度)、第2回は午後5時00分から
○場 所 厚岸町社会福祉センター 会議室
○費 用 無料
○日 程 下表のとおり(令和2年度)
4月14日
(終了)
9月15日
(終了)
2月9日
※事前予約が必要になりますので、まずはお電話にてご連絡ください。
※弁護士に説明・提示する資料があれば、当日持参してください。 
 
お問合せ

厚岸町社会福祉協議会
厚岸郡厚岸町梅香2-1 
TEL 0153-52-7752 FAX 0153-52-6044
 
 
令和2年度 社協の相談窓口『中央福祉相談所』
奇数月に1回の日程で、民生委員が毎回無料で相談に応じています。(予約不要)
 
○開設時間 午後1時30分から午後3時00分まで
○開設場所 厚岸町社会福祉センター 会議室
○開設日程 下記のとおり(令和2年度)
5月19日
(終了)
7月21日
(終了)
9月29日
(終了)
11月24日
1月19日
3月23日
※毎月第4火曜日を基本としていますが、一部繰下げ開設
 
 
地区福祉相談所
 地区担当民生委員の自宅に地区相談所を設置し、いろいろな福祉相談に応じます。
 担当民生委員がわからない方は、厚岸町社会福祉協議会までお問合せください。
 
<<社会福祉法人 厚岸町社会福祉協議会>> 〒088-1100 北海道厚岸郡厚岸町梅香2丁目1番地 厚岸町社会福祉センター内 TEL:0153-52-7752 FAX:0153-52-6044