厚​岸​町​社​会​福​祉​協​議​会​(​法​人​本​部​)​
厚​岸​町​立​特​別​養​護​老​人​ホ​ー​ム​心​和​園​
qrcode.png
http://akkeshishakyo.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
社会福祉法人厚岸町社会福祉協議会
〒088-1115
北海道厚岸郡厚岸町梅香2丁目1番地 厚岸町社会福祉センター内
TEL.0153-52-7752
FAX.0153-52-6044
 

職員ブログ

 

昆布の寄贈がありました!

昆布の寄贈がありました!
 
 令和2年8月に厚岸漁業協同組合様より、棹前昆布20キログラムの寄贈がありました。
ご寄贈いただきました、昆布につきましては、入居者の皆様の給食用食材として活用させていただきます。
 
 厚岸町の名産品、またなじみ深い食材を、日々食事の食材として、取り入れることで、食べ物からふるさとを感じることができることは大変ありがたいことです。
 厚岸漁業協同組合様には、毎年昆布の寄贈をいただいております。この場を借りて改めてお礼申し上げます。
 
 

車椅子の寄贈がありました!

車椅子の寄贈がありました!
 
令和2年8月に生命保険協会様より、自走式車椅子2台の寄贈がありました。
 
入居者様の移動支援に使わせていただきます。実際に使用された入居者様にも、「とても使いやすいよ。」と喜びの声がきかれております。
 
生命保険協会様には、この場をお借りして改めてお礼申し上げます。
 

改修していた個浴が完成しました!

改修していた個浴が完成しました!
 
心和園多床室の個浴は令和2年6月より改修工事を行っていました。8月7日に工事が終了しています。
入居者の皆様には、浴室が変更となるなど、大変項長い間ご迷惑をお掛けしました。
新しくなりました、浴槽で気持ち良いひと時を過ごしていただければと思います。
職員もより快適に入浴していただけるよう準備しております。
 

寄贈がありました!

寄贈がありました!
 
 令和2年7月3日に、厚岸町建設業協会様より、デイサービスセンターおよび心和園に草刈り機1台、芝刈り機1台の寄贈があり、贈呈式が行われました。
 暖かい季節となり、入所者の皆様も園外の散歩をする機会が多くなります。園外の芝生や散歩道をきれいに手入れする際に使用させていただき、入所者の皆様にも晴れやかな気持ちで外の散歩を楽しんでいただけることと思います。
 厚岸町建設業協会様には、この場を借りて改めてお礼申し上げます。
 

施設内研修が行われました。

施設内研修が行われました。
 
令和2年6月25日に『自己覚知と他者理解』に関する研修会が行われました。
 
介護者としての自身の価値観をよく知り、また支援にあたる方の価値観を理解することも重要であることを学んでいます。
 
心和園では、職員の資質向上の為、今後も年間を通して施設内研修を実施していく予定です。
 
 
 

マスクの寄贈がありました!

マスクの寄贈がありました!
 
令和2年4月30日に株式会社カーショップオートワン様より、マスク900枚が寄贈されました。
新型コロナウイルスの拡大により、マスクは大変貴重なものとなっています。
 
今回ご寄贈いただきましたマスクを大事に使用していきながら、今後も心和園入居者様の感染予防に努めて参りたいと思います。
 

入居者様とIP電話でお話しませんか。

入居者様とIP電話でお話しませんか。
 
 現在、コロナウイルスへの予防のため、面会を制限させていただいております。入居者様・家族様にはご迷惑をおかけいたしております。面会でお元気な様子を確認できないことは、皆様も不安に感じることかと思います。
 心和園では、厚岸町より町内各世帯に設置されているテレビ電話での通話が可能なIP電話を有効に活用させていただきたいと思います。心和園事務所にIP電話が設置されておりますので、お待ちいただくこともあるかとは思いますが、どうぞお気軽にご連絡いただければと思います。事前に普通電話にてご連絡いただければ、よりスムーズにお取次ぎできます。
 全世界的にコロナウイルスが広がり、不安がつのるかと思いますが、少しでも皆様の不安が軽減することに繋がればと施設職員一同考えております。
 ご連絡をお待ちしております。
 

新たな職員が加わりました!

新たな職員が加わりました!
 
令和2年4月1日より、心和園多床室第1フロアに3名、第2フロアに1名、ユニットに1名の計5名の介護職員、看護職員1名の計6名が心和園の新たな職員として加わりました。
新入職員はオリエンテーション研修を実施しております。また、各担当指導職員が指導にあたる体制をとっています。
 
入居者の皆様の支援により早く関わることができるよう、また名前と顔を早く覚えていだだけるよう頑張りますのでよろしくお願いします。
 
また新年度にあたり、心和園多床室、ユニット、デイサービスでの職員異動も今回行っています。別の部署で新たな知識や技術を学び、更なる飛躍のきっかけになればと思います。
 
 
 
 

夜間宿直員が配置されます。

夜間宿直員が配置されます。
 
心和園では新年度より、夜間宿直員を1名配置しています(3名交代制)。
夜間宿直員は施設の夜間帯の玄関口・非常口の施錠確認の他、施設内の巡回も行います。
施設の防災・防犯が高まることになります。
 
また介護業務は行うことができませんが、夜勤者の精神的な負担軽減にも繋がることも期待されます。
 
なお、夜間宿直員は外部業者委託しております。
 

制服と食事介助用エプロンが新しくなりました

制服と食事介助用エプロンが新しくなりました
 
令和2年3月より、介護職員の制服と食事用エプロンが新しくなりました。
見た目だけではなく、職員一同、今後も入居者様により安心していただける統一したサービスの提供に努めて参ります。
 

超低床ベッドが6台導入されました!

超低床ベッドが6台導入されました!
 
令和2年2月6日に、超低床ベッド6台が搬入されました。
この超低床ベッドはベッド高を15.5㎝まで下げることが可能なベッドです。
ほとんど床に寝ているのと変らない高さまで下がりますので、身体拘束廃止に配慮した事故対策としての活用や
床に布団で寝る習慣だった入居者様にもベッドにいながらも、布団で眠るとの変わらない形で安眠していただくことができます。
 
今回の6台の新型ベッドは令和元年度防衛省特定防衛施設周辺整備交付金事業を財源として厚岸町より導入されています。
 

夜間を想定した避難訓練を実施しました

夜間を想定した避難訓練を実施しました
 
令和元年12月26日に夜間の火災を想定した防災避難訓練を実施しました。
今回は年末でもあり、心和園単独での防災訓練となりましたが、職員の他、入居者様にも可能な方には参加のご協力をいただいています。
夜間帯の配置職員が主となり、また連絡を受けた他職員がその指示に従いながら避難を行っています。
災害時に迅速な避難を行えるよう、心和園では今後も定期的な避難訓練の実施に努めていきます。
 

病気の理解に関する研修が行われました。

病気の理解に関する研修が行われました。
 
令和元年12月17日18:00より、心和園看護師による、病気の理解に関する研修が行われました。
今回は、身近な病気の一つである糖尿病について学びました。
職員が多数出席し、糖尿病罹患者の支援の上で留意事項や、自身の健康管理についても学ぶ場となりました。
 
また、病気の理解に関する研修後には身体拘束廃止に関する研修も実施しております。
 

温冷配膳車が導入されました!

温冷配膳車が導入されました!
 
令和元年11月、多床室に3台の温冷配膳車、ユニットに2台の温冷カートが導入されました。
11月25日昼食から温冷配膳車を使用して食事がご用意されています。
また、食器のほうも新しいものに一新されています。
温冷配膳車は温かいものを温かい状態で、冷たいものは冷たい状態で提供できるように温度を調節し適温で食事が提供できる配膳車です。これまでも厨房の方ではできるだけ温かい状態でと努力していましたが、今回の温冷配膳車の導入により、さらに美味しく食事を提供できるのではないかと思います。
なお、温冷配膳車は厚岸町の令和元年度特定防衛施設周辺整備調整交付金事業により導入されています。
 

口腔ケア勉強会が行われました。

口腔ケア勉強会が行われました。
 
令和1年11月6日(金)に心和園職員を対象とした口腔ケア勉強会が行われました。
今回は雪印ビーンスターク株式会社の吉村様に講師をしていただきました。
口腔ケア用品の使用方法や、また実際に口腔ケアする際のポイントなどを改めて学ばせていただきました。
 
心和園では今年度特に、職員対象の研修の充実化を図っています。
今後も当ホームページでご紹介できればと思います。
<<社会福祉法人 厚岸町社会福祉協議会>> 〒088-1100 北海道厚岸郡厚岸町梅香2丁目1番地 厚岸町社会福祉センター内 TEL:0153-52-7752 FAX:0153-52-6044